役員メッセージ

大内 貢一

役職
執行役員 経営管理事業部
経理部長 兼 総務部長
担当業務
財務・経理・総務・労務

経歴

約18年間、財務経理部門でのキャリアをメインとし、幅広い管理部門の経験を有する。
1999年、年商100億円超の食料品小売・卸売会社に入社、経理財務・労務の責任者として管理部門全般に携わる。
2015年、トラスティーパートナーズ株式会社に入社。総務分野における社内体制構築や、財務・経理分野における業務の指揮をとる。 

トラスティーパートナーズへ入った理由

経理兼総務の募集で幅広く管理部門の仕事に携わりたかったこと、立派なオフィスに移転予定(現在の恵比寿プライムスクエア)であること、面接で訪問した際に会社全体から勢いがある印象を受けたことが大きな要因です。
入社時の給料は、前職から比較すると下がりましたが、この会社は私の力が発揮できる場だと確信し、面接の際「業務をやらせてみて下さい。必ず役に立ちます。」と中尾取締役に言い、採用となりました。

仕事をする上で大切なこと

数値やお金、個人情報を取り扱う業務をする上で、
1.誠実であること:約束を守り、正直であること
2.正確であること:数値を正しく管理、運用すること
3.信頼を得ること:口が堅く、責任感を持つこと
以上の三点を守ることを大切にしています。

求める人物像

”仕事をする上で大切なこと”で記載した「誠実」「正確」「信頼」の三点を基本とし、自ら考え実行することが出来る人物、常に向上心をもって物事に向き合う人物、まわりを良くみて状況を把握することが出来る人物を求めます。

今後の会社の展開方針

トラスティーパートナーズは、不動産販売、賃貸管理のみではなく、NHK受信契約推進事業や、PRマーケティング事業、パートナーセールス事業等と幅広い営業分野に特化した事業展開をしています。
今後も、不動産×IT 事業への参入等 新たな事業を取り入れながら、企業価値の向上に努めていきます。

応募者の方へ

簡単に私の携わっている業務内容を説明致します。経理の業務は、私が担当している業務でも一番好きな業務です。
営業の方が日々努力して、持ってきてくれる売上を集計し、経費を分析し、結果を数値として表す。この業務の繰り返しではありますが、速さと正確性が求められます。また、税理士と打合せを重ね、作成した帳簿を基に、納税申告、金融機関や外部の取引先の信用につながっていく大事な仕事でもありますので、大変やりがいがあります。

財務の業務は、日々の入出金管理から、金融機関とのやりとり、資金繰り表の作成等、実際のお金と向き合う業務です。いくら利益が出ていても手元のお金が不足してしまっては倒産してしまいますので、未来の資金の状況を素早く把握し、必要に応じた手段をとっていく大変重要な業務です。
総務の業務は、本当に様々な内容があります。社員が業務に専念できる環境づくりを推進し、入社した方がトラスティーパートナーズで良かったと思えるような福利厚生内容や、職場環境の整備を行っています。
労務の業務は、賃金の作成や年金・健康保険の加入や給付、健康診断の実行等、公共機関を代理するような業務を担っています。

以上が簡単な業務内容となっております。トラスティーパートナーズは、まだまだ成長するベンチャー企業です。年齢・性別関係なく評価しますし、役職もいくらでも空いてます。興味を持っていただきましたら当社に来てください。